カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

bravo321

Author:bravo321
ぱんさん作のアバターです。
似てるかって? 息子がいたらそっくりかも(v^ー°)
------------------------
パチンコはキャリア豊富、裏稼業のつもりで負けてたりしつつもプラス維持・・・だったのに2011年大幅マイナス継続中( ̄◇ ̄;) 何が起きた?
そしてついに2012年パチンコやめました(^_^)v

競馬はシロート丸出しのロマン派? 万馬券のお陰でプラス維持

株式投資は初心者のままマイナス継続中(0_0) 信用取引しない弱虫。一度は退場したFXですが新たな気持ちでドル円に集中して再スタート。ようやくプラスになってきました(^^)v

買い物には人生が出ますね。ホントに欲しいものはこんなもんじゃないだろうって自問の日々

限りなく自由業な不埒者でございますm(_ _)m

RSSフィード

QRコード

QRコード

日々是勝負
私的{投資と回収}の日々
騒然のイギリスGP
2009/06/20 [Sat]22:42
category:F1こそ勝負!
今年はシルバーストーンでの最後のF1GP開催なのだそうです。自称「筋金入りF1ファン」のbravoとしてもシルバーストーンとブランズハッチはブリティッシュ・レーシングの代名詞みたいなもの。なにしろF1の開幕戦が行われた栄光の高速サーキットですから、ドニントンに移るのはちょっぴり寂しい。

しかししかし、それどころか来年はF1自体がどうなってしまうのかの大混乱の様相。一般紙にも報道されるほどFIAとFOTAの対立は決定的。方や新シリーズ立ち上げを発表し、此方法的措置に出ると言う。

か細い筋金ファンとしては、この騒動、ザックリ言うと・・・ 老害 ですな。
一握りの既得権益者の傲慢がファンにまで伝わるってのは余程のこと。彼らが多くの資金をF1に持ち込ませたことの功績は大きいのでしょうが、その不透明さと利権に群がる取り巻きの姿は権力者の終末を思わせます。

実際に、チーム代表達のコメントはどれもF1という最高峰のモータースポーツを愛する気持ちで溢れています。問題はプロセスに過ぎないことも明白。

今は法律が優先する時代。現実は法的諸問題をクリアするのは大変でしょう、商業権なるものが法的に保護されていますから。私的には、1996年のインディ分裂の二の舞は避けて欲しいものの、80年代以降の不透明なF1統治を快く思えず、最悪の分裂が現実になることもあり得ると思います。

しかし、誰がコスワースのワンメイク・エンジンのF1レースを見たいでしょう。そんな最高峰でないF1なら、いっそF0にして電気自動車レースにでもしちまえよって・・・


とにもかくにもシルバーストーン。一貴は第2の地元グランプリで最終予選に進出、現在5位と好走しています。なんとか高位置から決勝スタートを決めてもらいたい。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bravo321.blog112.fc2.com/tb.php/581-3f596f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

つぶやいたりなんかして

321bravo < > Reload

気ままにリンク(^^ゞ

このブログをリンクに追加する

将棋Live

PC

マウスコンピューター/G-Tune