カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

bravo321

Author:bravo321
ぱんさん作のアバターです。
似てるかって? 息子がいたらそっくりかも(v^ー°)
------------------------
パチンコはキャリア豊富、裏稼業のつもりで負けてたりしつつもプラス維持・・・だったのに2011年大幅マイナス継続中( ̄◇ ̄;) 何が起きた?
そしてついに2012年パチンコやめました(^_^)v

競馬はシロート丸出しのロマン派? 万馬券のお陰でプラス維持

株式投資は初心者のままマイナス継続中(0_0) 信用取引しない弱虫。一度は退場したFXですが新たな気持ちでドル円に集中して再スタート。ようやくプラスになってきました(^^)v

買い物には人生が出ますね。ホントに欲しいものはこんなもんじゃないだろうって自問の日々

限りなく自由業な不埒者でございますm(_ _)m

RSSフィード

QRコード

QRコード

日々是勝負
私的{投資と回収}の日々
自分流を考える-その4 釘を見る?
2008/06/17 [Tue]00:30
category:パチンコ勝負
シリーズ4回目です・・・って、こんなもん続けてどうするんでしょうか(^^ゞ

さて、前回はやや尻切れトンボながら、ボーダー数値を参考程度にしかみておらずどんな台でも同じ目標回転率で台探しをしていることが判っちゃいました(0_0) 自分でも、あぁやっぱりね、っていう感じです(^^ゞ

とにかく目標値を決めてるんですから釘が読めないことにはねぇ・・・。さて、私が釘をどう見ているかってことなんですが、正直だいぶテキトーです(0_0)
rupin_111.jpg(後ろが明るいと釘が良く見えます(^^ゞ)

そうは言ってもそれなりにキャリアもあったりするので(^^ゞ 全く読まないわけじゃぁないんですよ。シビアに釘を読む価値を見出せずにいる、ってのが近いかも。あっ、決して釘読みの必要性を否定するほど無謀じゃありません。ただ、たま~に、端台から順番に釘をじーっと見ていく人に出くわすと、何回まわるか解るのかしらん、なんてこっそり思ったりして(^^ゞ

そんな私が感心しているプロの選び方などに広がって行くであろうお話しは続きへどうぞ。

***続きです***
まず最初に、釘に関しては(エヴァの例ですが)こちらのサイトでもうOKだと思うので省略して(0_×)\バキ!
 パチンコ「CR新世紀エヴァンゲリオン 使途、再び」 釘講座 攻略

正直なところパチンコの台って工業製品としては精度が荒っぽいんではないかと思っています(^^ゞ科学畑ではないのでオングストローム単位なんて無茶苦茶なことを言ってるわけではないんですが、釘の元の位置もこんなんでいいの?っておおらかさだし(^^ゞ ガイドレールやステージの取り付け精度、銀玉に至っては店の名前やロゴで凹んでるから真球でもない。もうどこにはじけ飛んでいくのやらでしょう。

こういう台を同じ回転率に調整しようとしたら・・・お店の苦労は・・・想像もできません(0_0) 営業データから調整して行って大体おんなじくらいの回転率になった時の釘の状況って、結構違いがあるんじゃないかと踏んでます。実際に打ったときの印象も、なんで回らないんだろうとかこんな釘でも結構入るなぁ、なんてことは結構多いです。読めないだけでしょうかね、やっぱり(^^ゞ

前置きがとっても長くなりましたが、私が感心したプロというのはご案内の通りヨシキンさんです(^▽^)y プロとして確定申告しているというのも立派ですが、温厚さあふれる文章の中に「回りを把握している台を打つ」っていうのを見たとき、プロはスゴイなぁ、と思いました。これは釘だけではない、台の総合性能的な回転率の把握ということでしょう。しかも2店舗や3店舗じゃありません。それに昨今の新台ラッシュ、この中で「回りを把握する」んですから・・・。

私はこの過去の実績の中に「回る台は回る傾向がある」っていうような、あるいは「当る台は当りやすい」みたいな裏読みをしてしまいます。前者は台の素性で後者は基盤のクセみたいなこともあるとかないとか(ゴメス・チェンバリン風(^^ゞ) これについては、そう思いたくなる実験があるのですが、今日は省略(^^ゞ このまま進むと量子力学あたりへもつれ込みそうで(^^ゞ
gomes.jpg

コホン、本題に戻りますが(^^ゞ ヨシキンさんは、釘を見るのに「横の比較と縦の比較」という表現もされてました。目の前の台を比較するのは簡単ですが(それでも裏切られてます(^^ゞ)同じ台の昨日・先週・先月と比べたりする記憶力はシロートには無理、驚嘆するに余りありです。「過去の実績を記憶し、それと今の釘を比較する」これが理想の釘読みなんだなぁと思ったものです。

そのつもりで地元店の釘を見ていると・・・あまり変化してませんね(^_^) オバちゃんの中には「爆発した台は次の日は出ない」なんて言う人もいますが、履歴を見れば関係ない感じ(^^ゞ イベントで差をつける中型店の釘を見ると・・・多分ですが(^^ゞ・・・いじっているのは、ヘソと寄りだけのように見えたりして。

そんなこんなで釘読み手抜き派のbravoですが、もう少し続けないと終わらなくなってしまいまして、今日のところはこれでおしまい。お付き合いありがとうございましたm(_ _)m

テーマ:パチンコ・パチスロ日記 - ジャンル:ギャンブル

この記事に対するコメント

おおーヨシキンさんって凄そうですね!今度うかがってみます。

確かに前日や前打った台との比較、コレが出来そうでなかなか出来ない。
この辺は慣れと集中力があるカナと思ってます。
俺の場合どうしてもその日限りで見てしまうので、前と変わったような変わってないような?
って思っちゃいます。

また台ごとの癖はありますねー。この釘でもこの台だと回るんだよな~。みたいな。
俺も結構回った台は結構覚えておいてまた打ちます。

釘をちゃんと見るのが面倒なのは結構同感ですw
俺もちょっと見て良さそうだったら試し打ちしますね。
ただ、慣れてくるとこの機種でこの釘なら何回回るなというのはわかってきます。
【2008/06/17 12:43】
URL | ぱん #5u5Sk3LA [ 編集 ]


すごく興味深く読ませて戴きました♪
>「回る台は回る傾向がある」っていうような、
  あるいは「当る台は当りやすい」みたいな
    私も同感です! 
    毎日通っている訳ではないですが、当ってる台はかなりの確率で 
    行く度に積んでます!(空いてれば当然狙います!)
   
回る台って言うのも 私にとって回る台っていう感じで
釘がいいとか悪いとかは解りませんが、私が回せない台でも
すぐ後すわったおっちゃんがすごく回してたり
私にとって回る台=釘のいい台では無い様な・・・
それに 長時間打たない私は やっぱり打ってみて回る台を選ぶだけで、
多少回らなくても当りが近いと思えば続行しちゃいますし・・・
  
次回も楽しみにしています!
更新大変でしょうけど 気長に待っています♪
  
【2008/06/18 01:37】
URL | 風花 #- [ 編集 ]

>ぱんさん
ヨシキンさんはスゴイですよ、最近は戦績しか書く時間がないみたいで残念なんですが。

縦の比較って難しいですよね。でも慣れてくると判っちゃうんだから、やっぱりぱんさんもスゴイです(^_^)
【2008/06/18 16:00】
URL | bravo #- [ 編集 ]

>風花さん
興味深いって言ってもらうと嬉しいです(^^ゞ
けっ、またろくでもねぇごたく並べやがってぇ・・・とか言われるかとヒヤヒヤですが(^^ゞ

書いてる自分が、へぇそうっだったのかぁ、なんて思ってるくらいのテキトー人間ですから(^^ゞ ボチボチ続けます、ハイ(^_^)
【2008/06/18 16:07】
URL | bravo #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bravo321.blog112.fc2.com/tb.php/218-97cb0ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

つぶやいたりなんかして

321bravo < > Reload

気ままにリンク(^^ゞ

このブログをリンクに追加する

将棋Live

PC

マウスコンピューター/G-Tune